ホーム(ieji.org) >

大戸屋
c0001491_12361466.jpg
c0001491_12361478.jpg
疲れが溜まってしまって、朝起きられず、午前中休み。夕方から職場の会議があり、帰りに自宅近くの駅前の大戸屋で夕食にしました。

ニューヨーク・タイムズ・ニュースサービス
「幸せな結婚生活にも忍び寄る経済格差」
米調査機関ピュー研究所によると、現在の若者のうち、4分の1が2030年までに一度も結婚しないでいるようになると推計されている。米国史上、最高の未婚率となる計算だ。

一方で、こんなことも知られている。

結婚しなかったり、離婚したりして独身でいるのは、低いレベルの教育しか受けておらず、所得が低い人の場合に多くなる。一方、高等教育を受け、所得が多い人の場合は、結婚する割合はより高く、離婚することはより少なくなる。

・ ・ ・

この半世紀の間、結婚生活については劇的ともいえる変化があった。ノーベル賞を受けた米経済学者ゲーリー・ベッカーによると、これまでの結婚生活は功利主義的なものだった。妻は夫に収入を求め、夫は妻に家庭を見ることを求めた。

しかし、その後は結婚した男女の役割は似通ったものになった。その結果、配偶者としての互いの役割は、もっと仲間とか親友というものに近くなった。そして、それは安定した収入のある夫婦の間でとくに顕著だという研究結果を近年、米国の経済学者が発表している。

http://digital.asahi.com/articles/ASH293GDTH29ULPT001.html

NHKでやったピケティの講座を少し見ました。

12/5 21:00, 21:02
[PR]
by kokoro-no-iede | 2015-03-09 12:38 | Dinner table
<< The Fix うどん >>