ホーム(ieji.org) >

福岡・北九州へ(その17)北九州市立美術館
c0001491_3532648.jpg
小倉の駅前からバスに乗って西へ。途中でリヴァーウォークという大きめの商業施設がありました。実はこの中のあるお店で僕のスポンシーが働くようになりました。僕が松本にいたときには、本当の意味で彼を手助けすることができませんでした。どうやって彼に働いてもらったら良いか、僕には知恵がありませんでした。
c0001491_353279.jpg
「市立美術館入口」というバス停で降りまして・・・・。
c0001491_3532868.jpg
そこから美術館へのシャトルバスに乗り継ぐ予定でしたが、バス停が見つからずに逃してしまいました。仕方がない・・歩いて山の上の美術館まで登ろう・・と思ったのですが、この急坂でした。

歩いて登っているだけで心臓がバクバクいいました。春に週2~3回走っていたときは、こんなことなかったのに・・・。
c0001491_3532836.jpg
この美術館の見所はやはり、モネの「睡蓮」。それから、ドガ作の「マネとマネ夫人」。ドガとマネは作品をお互いに交換したとき、ドガはマネ夫妻の肖像画を描いたのだそうです。ところが、マネは妻の顔の描写が気に入らず、妻の描かれた部分を切り取ってしまいました。怒ったドガはその絵を取り戻し、修復するつもりだったようですが、そのままになり、死後に画商が倉庫でその絵を見つけて売却してしまったという・・。なので、継ぎ布をした絵がそのまま展示されています。

所蔵作品紹介:マネとマネ夫人像

教訓としては、腹が立ったからといって衝動的な破壊行動をすると、末代まで恥をさらしかねない・・ということでしょうか。違う?
c0001491_3532859.jpg
美術館の入り口から・・・。
c0001491_3532677.jpg
帰路は無事にバスを乗り継いで市内まで戻ってきました。そそくさとAAミーティングへ。

11/23 16:00, 16:24, 16:26, 16:56, 17:03, 17:35
[PR]
by kokoro-no-iede | 2015-02-05 03:55 | Beyond the horizon
<< 福岡・北九州へ(その18)チャ... 福岡・北九州へ(その16)ギャ... >>