人気ブログランキング |

ホーム(ieji.org) >

台北旅行記(その25)
c0001491_039223.jpg
台北市内の大通りの歩道は、こんな風に半分屋根がかかっているところがほとんどです。
目的はやっぱり暑さ除けなのでしょう。

でも、それぞれの店が勝手に歩道部分を舗装するので、高さがあわずに、でこぼこしています。その段差を乗り越えながら歩いていくのであります。

自由というか、細かいことを気にしない台湾の人々の気質を感じることが出来ます。

(4月30日13時撮影)
by kokoro-no-iede | 2005-05-29 00:39 | To get profit
<< 収穫の季節 台北旅行記(その24) >>