ホーム(ieji.org) >

麺志郎
c0001491_11365738.jpg
ラーメンネタが続きます。
塩尻の高原通り西側にラーメン屋がありましたが、そのうち入ろうと思っているうちに潰れてしまいました。これはその跡地に新しく入った店。
夕飯時だというのに、客が僕一人だけというのが不安を煽ります。

節系というのかな。濃い醤油味に鰹の濃厚ダシ。
冬場だから店が寒いのは仕方ないのかも知れませんが、どんぶりが冷たくてスープが冷めてました。おまけにチャーシューも卵も冷蔵そのままなので冷たい。冷めた体に熱い麺を食べるのが冬場のラーメンの楽しみなのに! チャーシューの脂身がスープの熱でねっとり溶け出すのがうまいのに! 味わったものといえば、冷えた半熟卵のねっとり感ぐらいのもの。もはや味以前の問題。

塩尻ラーメン残念シリーズ第4弾に認定。


> アル中作家の中島らもも

連載で同じネタを二週連続して送ったという話がありしたが、それをまたそのまま単行本に掲載するという剛気さでした。

> 完全に自作のネタ

独創性は大事だと思うのです。でも、世界で初めて何かを作った人より、それを世界に広めた人の方を人々は憶えているもののようですね。AAの12ステップも、シルクワース博士、ユング博士、オックスフォード・グループの考えの組み合わせです。

> 島根県の津和野

津和野か。いいところでしょうね。もし残りの一生で津和野に行けることがあったら、そこで地獄ラーメンは食べないことにします。

12/10 18:29
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-02-02 11:37 | Dinner table
<< クリスマスの飾り 天国ラーメン >>