ホーム(ieji.org) >

<   2014年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
きりたんぽ
c0001491_23475628.jpg
ともあれ年末に退職することで合意が整ったので、本部長宛に退職願を速達で出しました。「退職の意志はいつでも撤回してくれて構わないから」と言われ、ありがたいような、ありがたくないような不思議な気分になりました。いつも自分の意志を押し通して仕事を辞めている気がします。

夕食は子猫様が作ってくれた、きりたんぽでした。

11/12 19:51
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-30 23:48 | Alcoholics Anonymous
焼きそば
c0001491_23303969.jpg
勤めていた会社に退職の意志を伝えたのは、写真の焼きそばを食べるひと月余り前のことでした。直属の上司は退職に理解を示してくれ、年末に退職という話もすんなり通るかに思えました。

ところが、会社の中で話が伝わっていくにつれ、慰留を受ける結果となりました。それは大変ありがたいことでしたが、それを受け入れるわけにもいきませんでした。やがて、残りの仕事を片づけ、引き継ぎを行い、さらに有休を消化するとなると、年末の退職は無理であることがハッキリしてきました。「有休消化がいらないなら年末退職でも良いし、消化したいなら1月末」という二択になり、1月末を選びました。引っ越しもしなければなりませんから、日程に余裕があったほうが嬉しいし。

しかしこの日、会社の上の方から「年末にしろ」という話が降ってきました。こういう時に抗ってみてもしかたありません。確かなことは、俄然忙しくなった、ということです。何はともあれ、話がまとまり、一歩前進したのだから喜ばなくては。

仕事帰りに電器店に寄り、修理に出していたカメラを受け取りました。

11/11 20:10
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-29 23:31 | Dinner table
Hong Kongへ(その33・おしまい)
c0001491_22524851.jpg
子猫様がお昼ご飯にラーメンを作ってくれました。やはり日本の食事は良いですね。
c0001491_2252495.jpg
これは香港土産のお茶だそうです。お湯を注ぐと中で花が開くという・・・。

○ふう、やっと香港編おしまいです。

11/10 13:45, 15:15
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-28 22:53 | Alcoholics Anonymous
Hong Kongへ(その32)
c0001491_20355946.jpg
松本から成田空港まで、往路は特急あずさ+成田エクスプレスの組み合わせでしたが、帰路は節約のために、京成東京シャトル+いつも使っている高速バスの組み合わせにしました。

東京シャトルは成田から東京駅まで片道900円。他のリムジンバスと比べるとずいぶん安くなりました。飛行機の中であまり寝られなかったので、バスが高速道路に乗って数分後には寝てしまい、気がついたら東京駅でした。
c0001491_20355888.jpg
信州は雨上がりでした。

11/10 6:59, 12:35
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-25 20:36 | Alcoholics Anonymous
Hong Kongへ(その31)
c0001491_23384749.jpg
c0001491_23381571.jpg
朝6時に成田到着。ここは以前ワイヤで引っ張るシャトルバスが通っていた場所だと思うのですが、動く歩道になっていました。

(以下JST+9) 11/11 6:21
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-22 23:38 | Alcoholics Anonymous
Hong Kongへ(その31)
c0001491_033957.jpg
行きは5時間20分かかりましたが、帰りは4時間15分。ずいぶんと違うものです。

ところで地図上にある都市のたいていは名前を聞いたことがありますが、温州というのは始めてみました。英語表記では Wenzhou。まさかミカンの産地ではありまい。
c0001491_0331033.jpg
機内は灯りが落とされて、乗客達が眠りにつきました。僕も疲れたのでよく眠れるかと思ったのですが、なぜか目が覚めて眠れませんでした。真っ暗ななか、ランチボックスが配られました。パンとカットフルーツとビスケット。
c0001491_033999.jpg
空が明るんできました。

11/10 0:54, 1:45, 4:24
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-22 00:34 | Alcoholics Anonymous
Hong Kongへ(その30)
c0001491_23481891.jpg
九龍駅から空港まで、エアポートエクスプレス(機場快綫)という地下鉄に乗りました。往路、空港から九龍までバスを使ったのは地上を走るバスで香港の夜景を見たかったからですが、運転が荒っぽいのでバス酔いしそうになりました。それに比べてこちらははるかに快適です(景色は見えないけど)。

九龍駅で飛行機のチェックインをすることが可能で、荷物も預けてしまいました。
c0001491_23481979.jpg
空港に夜11時に到着。1:15発の便なので、時間的余裕が十分あるはずでした。しかし、24時でいろんな店がどんどん閉まってしまったのは大誤算でしたが、パスポートコントロールを抜けたあとは、いくつか店が開いていたので、成田で品定めしてあったものなど無事に買い求められました。

いきなり低血糖でくらくらしたのでマクドナルドで養分補給(すげー混んでた)していたら、機内乗り込みは最後尾なってしまいました。

香港は入国の際にパスポートに印を押さず、かわりに小さなシールをくれました。自分で張りなさいということでしょうか。張るのを忘れていて、出国の際にパスポートと一緒に出したらシールは回収されてしまいました。おかげで僕のパスポートに香港入国の証左は残りませんでした。ちょっと残念。(とっさに「そのシールください」と言えるだけの英語力が欲しい)。

11/9 22:33, 22:55
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-20 23:48 | Alcoholics Anonymous
Hong Kongへ(その29)
c0001491_1110813.jpg
コンベンションは日曜日にも魅力的なプログラムがあったので残念したが、土曜日のプログラムが終わったところで帰ることにしていました。ホテルは朝チェックアウトしていたので、荷物を警備員室で預かってもらっていました。ところが、いざ空港に向けて出発しようとすると、その警備員が不在で荷物が受け取れません。

レセプションのおねーさんに、警備員を呼び出してもらい、待っているところに、ワリーさんがやってきて「もう帰るのか?」と声をかけてくれました。月曜から仕事なので、と理由を説明すると、日曜日に彼が行う黙想のワークショップの資料を一部くれ、お互いに記念写真を撮りました。

警備員がなかなか姿を現さず、レセプションのおねーさんが何度も呼び出してくれました。本来チップは荷物を預かってくれた警備員に渡すのでしょうが・・・もちろんこの場合はおねーさんに渡しますよね。
c0001491_111087.jpg
駅までタクシーで行くつもりでしたが、無料の送迎バス があると教えてくれたメンバーがいました。送迎バスがあるのは知っていましたが、バス停の場所が分からずに諦めていたのです。すると、その人はレセプションでバス停の場所を聞いてきて、バスが来るまで一緒に待っていてくれました。こういう help other の精神は僕ももっと身につけねばなりませんね。

送迎バスの乗客は僕ら夫婦だけでした。香港のバスの運転は荒っぽいと聞いていましたが、いやもうジェットコースター並みでした。

11/9 21:46, 22:10
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-20 11:11 | Alcoholics Anonymous
Hong Kongへ(その28)
c0001491_139173.jpg
飲茶を終えて、コンベンション会場に戻ると、すでに Drop the Rock のセッションが始まっていました。アメリカから招かれた女性のスピーカーがジョー・マキューの文章や、12&12などのビル・Wの文章を元に、パワーポイントのスライドを使ってステップ6・7の「性格上の欠点を取り除く」ことについて説明をしていました。

さらにその後に、ACoAのメンバーによる1時間のスピーチがありました。その人の経験をここで詳しく書くわけにはいきませんが「虐待を受けながら育ち大人になった人」と言って良いでしょう。そこから12ステップを使って回復した話でした。

写真は、いったん会場が閉じられ、ホテルのスタッフによってディナーの準備が進められている間、プールの周辺で待っている様子です。

食事の間に周りの人たちと少し話をしましたが、やはり中国大陸でもアルコホーリクは多くはないようですね。でも大陸も経済発展して飲酒文化が広まれば今後は分かりませんが。ディナーと言っても、僕らが朝ホテルで食べている食事と大きく変わりないのですが、その食事が済んだ後は、ソブラエティ・カウントダウンがあり、最も酒をやめている期間の長い(50年以上)のメンバーから、ワンデイのメンバーにプレゼントが手渡されていました。

この日最後のスピーカーは、昼間に Drop the Rock のセッションをやった人でした。この人はアルコホーリク(AAメンバー)ですが、夕食前のスピーカーと同様に虐待されて育った人でした。

この二人の話を聞いて、僕は以前から考えていたことに対して確信を深めました。二人とも虐待されて育った人であり、またそこからの回復に12ステップに取り組んだ人たちです。おそらく、12ステップ以外の回復手段も必要だったことでしょうが、特筆すべきことは、彼らが(虐待を受けた経験のない)他の人たちと同様のステップに取り組んだことです。

アルコホーリクの(つまりAAの)12ステップと、ACの12ステップは違う、という主張をする人たちがいます。つまりACには特別にアレンジされた12ステップが必要なのだと。しかし僕はそうした考えはせず、同じで良いと思いっています。ACの人たちには12ステップ以外のケアが必要なのかもしれませんが、少なくとも12ステップについては、アルコホーリクであろうと、ACであろうと、またその両方であろうと、同じで構わない、という確信を香港でさらに深めたのでした。

11/9 19:05
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-16 01:39 | Alcoholics Anonymous
Hong Kongへ(その27)
c0001491_2215532.jpg
前日夜に撮影したイスラム寺院。
c0001491_2215417.jpg
その先にある、The Oneという名のショッピングビルにやってきました。壁には宮崎あおいちゃんが登場した広告が。
c0001491_2215510.jpg
お目当ては、このビルの20階にあるという 迎 Joyous One という店で、尖沙咀を見おろし、ヴィクトリアハーバーや香港島を眺めながらの飲茶をする という計画でした。しかし、午後遅くなったので店が閉まってしまい、かわりに4階にある 金牌小龍 King's Dumpling という小さな飲茶店に入りました。
c0001491_2215617.jpg
ずいぶん低い階からの景色になってしまいました。
c0001491_2215438.jpg
お腹が空いていたのでかぶりついたら、熱い汁が飛び出して口の中を火傷する羽目に。味は文句がありませんが、それよりも香港で飲茶が食べられたことに満足でした。

11/9 14:56, 14:58, 15:28, 15:31, 15:34
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-14 22:03 | Alcoholics Anonymous