ホーム(ieji.org) >

<   2012年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
エヴァ・使徒コア饅頭
c0001491_13323044.jpg
c0001491_133230100.jpg
c0001491_1332306.jpg
c0001491_1332318.jpg
同僚が出張のついでにエヴァンゲリオン・ストアに寄ったと言って、使徒コア饅頭のお土産をくれました。

アニメのエヴァを見たことが無い人も、エヴァの名やキャラクターは知っています。パチンコ台に採用されたからですが。

12/27 11:06
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-29 13:33 | To get profit | Trackback | Comments(0)
クリスマス
c0001491_1754195.jpg
朝になって皆が起きてくると、猫は慣れない環境に恐怖して、食器棚に潜り込んで出てこなくしまいました。
c0001491_1754247.jpg
リビング・ダイニングの全景。ここで午前中ステップ5の棚卸しを聞きました(前の日の続き)。
c0001491_1754266.jpg
お昼はデイケアの食事をいただきました。クリスマスなので豪華版です。
c0001491_1754278.jpg
そこの壁に貼ってあったAAの国際コンベンションの写真。アメリカで行われるコンベンションは、何万人も入るフットボール場を借りるのだそうです。

12/25 8:31, 11:16, 12:25, 12:55
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-28 17:56 | お手伝い | Trackback | Comments(0)
クリスマス・イヴ
c0001491_23273754.jpg
クリスマス・イヴとはいえ、土曜日なので、いつもどおり某施設のお手伝いに行きました。その施設が年末年始に移転するというので、近くのそば屋で昼食を食べることもなくなるだろう・・、と思うと少し淋しい気がして、記念?に鴨ざるを食べました。
c0001491_23273443.jpg
通常業務が終わった後、スタッフのクリスマスパーティに招いていただきました。写真には撮りませんでしたがカニを黙々といただきました。その後にケーキ。・・・ま、器のことは気にしないで。

どうもビッグブックがらみのことをやっていると、クリスマスに変な器でケーキを食べる運命なのかもしれません。
c0001491_23273223.jpg
その晩は、施設のナイトケアサイトに泊めて頂きました。元開業医の自宅兼職場だった家を転用しているので、風呂やキッチンが広くて快適。

他のサイトにも引っ越しがあり、そこで飼われていた猫がこのナイトケアに連れてこられました。猫は慣れない場所で気が立って人に近づきませんでしたが、深夜に人が寝静まると淋しくなったらしく、布団に乗ってきました。

というわけで、猫の温もりと一緒に寝たイヴでした。

12/24 12:38, 18:45, 12/25 0:48
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-27 23:30 | お手伝い | Trackback | Comments(0)
餃子の舞
c0001491_22481278.jpg
国道沿いにある店。この場所は、以前カラオケボックスだったり、居酒屋だったりしましたが、どれも長続きしませんでした。しかし、なぜかこの店になってから長続きしています。
この近辺はラーメン屋とか中国人のいる中華料理屋が結構たくさんある激戦区なのに、生き残っている理由は何か。興味があるので入ってみました。
c0001491_2248131.jpg
餃子が看板らしいので、まず餃子のセット。
c0001491_22491873.jpg
お腹が空いていたので餃子と麺の組み合わせでちょうど良い量になると期待したのですが、多すぎて残してしまいました。

激戦区で生き残れる味なのです。でも、中華に慣れてない人にはやや厳しいか。あと、僕にはちょっと量が多すぎ。

12/22 19:25, 19:41, 19:48
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-26 22:50 | Dinner table | Trackback | Comments(0)
本の写真
c0001491_12115782.jpg
こちらは葛西先生の本、
c0001491_12115484.jpg
こちらはシェフの本。

スマホにしてから、気になる本の中身があると、それを撮影しておいて、ちょっと時間のあるときに読んで雑記のネタを考える・・ってことをしています。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-26 12:12 | Bookplate | Trackback | Comments(0)
忘年会
c0001491_18364286.jpg
c0001491_18364277.jpg
地元のグループメンバーと一緒にやっている某団体で、忘年会、というか忘年ミーティングをやりました。一人一品持ち寄って・・、僕は手ぶらでしたけど。

12/18 18:29, 18:30
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-24 18:37 | Miscellaneous | Trackback | Comments(0)
秋葉原へ(その2)
c0001491_2219292.jpg
銀杏並木。街にはメイドさんたちが、チラシを配ったり客引きをしたり。
c0001491_2219169.jpg
すっかり普通の街になってしまった印象でした。

○光市母子惨殺事件の死刑判決。実はネットのニュースもテレビのニュースもゆっくり見る余裕がありません。でも一応言及しておきます。

長山基準の解釈変更があったとか、少年を死刑にすることの是非とか、弁護側の言うように精神年齢12才相当を死刑に処せるかとか、どれも的はずれな議論だと思います。被害者の夫の木村氏が、被告が真摯に反省していたら死刑判決はなかったのではないかと発言していましたが、これが核心だと思います。

発達途上にある未成熟な少年の犯罪には「応報刑」ではなく「教育刑」が相応しいというのが少年法の趣旨です。18才未満に対して究極の応報である死刑を避けているのもそのせいです。いや、少年に限らず、刑法そのものが応報刑でなく教育刑を前提にしています。心神喪失者の罪が問われないのも、刑が教育として意味を成さないと考えられるからです。

少年法の趣旨を尊重するならば、なんとかして再教育、つまり自分のやった行為の意味を自覚する方向に導くべきでした。裁判の長期化によって、被告は事件から十年以上を拘置所の中で過ごしました。面会できたのは親族と弁護団だけだったでしょう。

拘置所には少年刑務所のような再教育の機能はありません。被告に再教育を施せる者がいたとすれば、それは弁護団以外にありません。十年以上の歳月の中で、12才相当とされた被告の精神を少しでも成長を促し、自覚を引き出すことができたら、死刑にはならなかったのではないか。

「お母さんに甘えたい気持ち」で襲い、「生き返らせるために」姦淫し、「ドラエもんに助けてもらうために」乳児を押し入れに入れた・・。一般に受け入れられる主張ではありません。確かに裁判という場では、世間に受容されないような、どんな主張、どんな弁護をしてもかまわないことにはなっています。

しかし、そうした主張を導いた弁護方針が、結局は被告に死刑をもたらしました。予想できた結末でした。それは弁護団が少年法の趣旨を理解していなかったからでありましょう。

12/17 11:29, 11:32
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-23 22:19 | Computing Life | Trackback | Comments(0)
秋葉原へ(その1)
c0001491_22465277.jpg
ノートPCのハードディスクが壊れたという話を書きました。そして、メーカー修理の場合、最も安い手段を選択しても約3万円かかるという話も。

そんなの自分でハードディスクを買ったほうが安いじゃん。というわけで、とりあえずHDDドライブを取り外してみました。

Western Digital の Scorpio Blue。SATAの2.5"、容量は320GB。価格.comで見ると、秋葉原で7千円程度で売っている店がみつかりました。データシートを見ると厚みは標準の9.5mmだから、もし同一品番が手に入らなくても、同じ厚みのHDDを買えばよいでしょう。その場合、容量アップや速度アップ(5400rpm→7200rpm)になるかもしれないし。
c0001491_22442589.jpg
というわけで、東京に出たついでに秋葉原に寄りました。この駅前に降り立つのは4年ぶりか、5年ぶりか。(たしか前回は時間つぶしにメイド喫茶に一人で来たのでした)。
c0001491_22442570.jpg
目当てのPCパーツショップはすぐに見つかりました。買い物も3分とかかりません。店員に型番を伝え、仕様と保証内容の説明を受け、金を払って、品物を受け取ってお終い。

その店のすぐ近くに、有名なメイド服のショップがあるはず。1階がメイドさんが眼鏡を選んでくれる眼鏡屋さんになっていて、3階がメイド服店のはず。もちろん、一着3万円とかするので買うつもりはないのですが、せっかく近くまで来たので冷やかしていこうかと・・・。で、これが眼鏡屋さんなのですが、3階に上る階段が見つからずに諦めました。

(後で人に聞いたところによると、眼鏡屋さんの店の奥の内階段から上がるのだそうです)。


> ブックオフでも高値

そういえば最近ブックオフにあまり行かなくなってしまいました。

12/17 0:51, 11:04, 11:12
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-22 22:47 | Computing Life | Trackback | Comments(0)
みそ汁世界・15
c0001491_210063.jpg
神のみぞ知る世界 15
若木民喜/著

このブログのパソコンからの訪問者数は、先週の平均で63人/日。スマートホンやケイタイからのアクセス数は不明です(有料契約をしないと見せてもらえない)。

リンク元や検索キーワードによる集計も日ごとのみになってしまい、使いづらくなってしまいました。

エキサイトブログは、金を払わない奴は客じゃない(当たり前だけど)という姿勢が明確になってきた感じ。

新しいブログの機能として「似ているブログ」ってのが表示されるようになり亜mした。はたして『心の家出』に似ているブログは・・
デルフトブルー☆
という絵を描かれている方のブログでした。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-21 21:00 | Bookplate | Trackback | Comments(1)
みそ汁世界・12・13・14
c0001491_2250862.jpg
神のみぞ知る世界 12
若木民喜/著
c0001491_2250840.jpg
神のみぞ知る世界 13
若木民喜/著
c0001491_22501013.jpg
c0001491_2250969.jpg
神のみぞ知る世界 14
若木民喜/著

なんか忘れていると思ったら、みそ汁世界を載せていませんでした。落とし神さまにあやからなければ。でもバラバラに載せると面倒なので、まとめて3冊。

ところで、若木民喜って京大卒だって知ってた?


> 兄貴、睡眠とってください。

寝ます。

> 神よ、、、。

女神よ、、、。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-02-20 22:52 | Bookplate | Trackback | Comments(0)