ホーム(ieji.org) >

<   2011年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧
また韓国(その3)ホテル
c0001491_1621635.jpg
前回・前々回に使ったホテルが満室で、通称「別館」と呼ばれる別のホテルに案内されました。
こちらもラブホテルっぽいモーテルです。二枚の写真を合成したのでちょっとヘンですけど。
c0001491_1621691.jpg
変圧器は貸してもらえたのですが、コンセントはサイドボードの裏。サイドボードをずらすと裏には大量の埃が・・。
c0001491_1621786.jpg
やっぱりお湯を張る気にはなれない清潔度の湯船。これと比べて日本のホテルのお風呂がいかに清潔であるか(ラブホテルでも)。


> 一度でいいから仕事で海外へ行ってみた~い!!

仕事以外で海外に行きたいです。
いや、海外だろうと国外だろうと、仕事で行ったのではぜんぜん面白くありません。
同業者が、お正月に一人で台湾に観光に行ったそうです。「いつも行っているでしょうに」と言ったら、「仕事以外で行きたかったんだよぅ~」と言われてしまいました。それで日本に帰ろうとしたところ、お客さんからトラブルで現場に呼ばれ足止めを食らってしまったそうです。楽しいはずの観光が一転仕事に。それは台湾なんかに行くからであって、バリ島あたりに行けば、近くに客はいないはずなのです。

> それはキムチと言うんでしたね。

キムチのことを韓国漬けと呼ぶのを知りませんでした。

> シカゴはまだ朝4時かぁ。今電話しちゃまずい

僕はアメリカに行ったことはありませんが、行った人の話によると、むこうで金曜日まで働いて飛行機で戻ってくると、飛行時間12時間+時差15時間で、帰宅するとすでに日曜日で一日損をしてしまう。逆にこちらで金曜日まで働いてからアメリカに移動すると、むこうはまだ金曜日の業務時間中でもう一日働かないとならないのが辛い、と言ってました。(うろおぼえだから逆かもしんない)。
僕はそんなに時差のあるところへ行った経験はありません。せいぜい±1時間です。

しょっちゅう海外に仕事で行っているのなら、わざわざ写真を撮りませんてば。普段は開発室の奧で仕事をしていて、外に出るのが珍しいから載せているに決まってるじゃないですか。

7/6 21:25
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-31 16:24 | To get profit | Trackback | Comments(2)
また韓国(その2)空路
c0001491_1616093.jpg
今度はANAの飛行機です。最近出張が多いので、またマイルをためることにしました。
ANAのマイレージカードは旧姓なので、名義変更の手続きをしました。新しいカードにも(古いカードにも)edyの機能がついています。こんなふうにしてedyの発行枚数はやたら増えているわけですね。4千万枚発行されているそうですが、使われているのはそのうち何%でしょうか。
c0001491_1616030.jpg
飛行機の中では、葛西賢太先生の「断酒が作り出す共同性―アルコール依存からの回復を信じる人々」を読みました。AAには罪責感をマネジメントする仕組みがある、という説明には納得。
c0001491_1616132.jpg
またまたタクシーでホテルまで移動。

7/6 15:41, 19:07, 19:24
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-30 16:16 | To get profit | Trackback | Comments(3)
また韓国(その1)ラーメン
c0001491_0434185.jpg
また羽田空港です。前回とは違う食堂に入りました。
なぜラーメンなのか?
それは入った食堂で一番安い食事メニューだからです。


> 韓国牛ってそんなに不味いのですか?日本にある焼肉屋は韓流じゃないのね!

そういうわけではありません。海外で食べる日本食と、国内の食堂の定食メニューの違いみたいなものでしょう。
また、本場の料理を日本人が食べておいしいと感じるとは限りません。日本人向けにはジャパナイズすることが大切です。韓国で食べるキムチより、日本で食べるキムチの方がおいしいと思いますもの。

7/6 15:21
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-30 00:44 | To get profit | Trackback | Comments(0)
昼から焼肉
c0001491_23562635.jpg
昼食は普段は仕出しのお弁当を食べています(これが体重増加の原因)。
しかしこの日は朝弁当を頼むのを忘れたので、同僚と一緒に外に食べに出ることにしました。

同僚「どこにする?」
僕「そんなの焼肉屋のランチでいいっしょ」

そうして、焼き肉屋に入ってから気がつきました。

「しまった、俺はつい先週まで韓国にいたんだっけ」

しかしそれは杞憂でした。なぜなら、出てきたものは韓国で見たものとは似てもにつかない食べ物だったからです。ビバ日本。

7/4 12:24
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-28 23:57 | Dinner table | Trackback | Comments(1)
東京へ
c0001491_23342457.jpg
翌日は東京へ。池袋でステップの勉強会に参加した後、板橋近辺のナイトケア施設を見学に。帰りは皆さんがわざわざ新宿まで送って下さったので、一緒に西口で食事をすることにしました。

頼んだのは「せせりと揚げなすのピリ辛そば」。たまった疲労と暑さで食欲が落ちていたので、辛いものが食欲を刺激して良いと思ったのですが、日本そばというものは辛いものと一緒にすると「まるで味がわからなくなる」ことを発見しました。
c0001491_23342331.jpg
帰路のサービスエリアでのトイレ休憩。自分の乗っていた高速バスを見ると、映画「岳」のラッピングバスになっていました。今年の夏は、この他に「おひさま」とか「神様のカルテ」とか、地元が舞台になっているドラマや映画の広告が山ほどでした。

そんなこんなで週末はお終い。

7/3 14:29, 17:39
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-27 23:35 | Beyond the horizon | Trackback | Comments(0)
復興
c0001491_1591975.jpg
土曜日のお昼ご飯。
c0001491_1591747.jpg
とりあえずひと部屋の本棚を復旧。汗だくでした。


> 萌え本にアンフォーカスしてる様にみえますが?

さすがに、そんなこと気にしている余裕はありませんでした。
その後、余震も続きましたし。

> このくらい汚れた部屋の奴を、何人か知っております。

部屋の面積に対して、内容物が多すぎると、どうしても散らかりますね。
ものに対する執着を減らして捨てるか、収入を増やして広い部屋に引っ越すしかないのでしょう。

> もう片付きましたか?

本棚4つのうち、まだ一つ片づかないうちにお盆を越してしまいました。

> …デジャヴ?

予知夢にならない様に、今のうちに本棚を耐震固定なさってくださいね。

7/2 11:49, 17:32
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-27 02:00 | Sonyano | Trackback | Comments(0)
地震の被害
c0001491_17432996.jpg
c0001491_17432914.jpg
c0001491_17432851.jpg
玄関を開けてみると、廊下に積み上げられた本が倒壊。本棚から落ちた本と小物が床に散らばっていました。まあこれぐらいで済んで良かったと思いつつ、二階へ上がってみると、倒れている本棚が3つ、倒れないまでも位置がずれて中身が床に散らばった本棚が1つ。

とりあえず、パソコンの周りだけ片づけて、この日は終了。

翌日になって近所を見てみると、家々の屋根瓦が落ち、ブロック塀が倒れていました。揺れが激しかった割には重軽傷17人と人的被害は少なかった・・と思っていたら、しばらくして地震の揺れで倒れた本やDVDの下敷きになって死亡した会社員44才男性のニュースが伝わってきました。死因は圧死ではなく、身動きが取れない状態での熱中症だそうです。

「東北に比べればこの程度の被害は大したことがない」のですが、お盆を過ぎた現在も片づいていない本棚が残っているのです。


○それにしても、超円高、電力不足、震災と原発事故の影響のトリプルパンチで日本の産業はガタガタです。原発の処理と除染はすぐには終わらなくても、円高と電力不足はすぐにでも何とかして欲しい。

6/30 18:38, 18:39
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-25 17:44 | Miscellaneous | Trackback | Comments(4)
韓国行き(その10・おしまい)
c0001491_2331195.jpg
滞在中のホテルでよく飲んだアロエジュースとイチゴミルク。
c0001491_233960.jpg
朝の飛行機に間に合うためには、5時半にはホテルを出ないとなりません。高速道路から見える景色は日本と余り変わりありません。九州の続きみたいな感じです。
c0001491_2331083.jpg
これも初めて乗る大韓航空機。ソウルは梅雨のまっただ中でした。羽田にはお昼前に着くので、帰宅してもまだ夕方のはず、できれば少し昼寝をしたい・・ともくろんでいたのですが、その予定どおりには行きませんでした。

羽田について荷物を待ちながら自分の携帯の電源を入れると、自宅近くで午前中に震度5強の地震があったというニュースを見つけました。4日分のメールがまとまってドバっと届きました。

メールを送ってみたり、あちこちニュースサイトを見てみますが、あまり情報がありません。長野県内のニュースと言えば信濃毎日新聞・・しかしそこのサイトには何も情報がありません・・ぜんぜん役に立たねえし。

ふと見ると、ターンテーブルの上を僕の荷物だけが回っており、周囲には誰もいません。慌てて荷物をひっさげて税関に向かうと、不審に思われたのか、いろいろ聞かれ挙げ句に荷物を調べられました。

京急で品川へ向かう間に地元のテレビ局のサイトで情報が分かり始めました。やっぱ速報性なら新聞よりテレビか・・て、まさかネットまでそれが関係あるとは思いませんでした。震源地に近い職場は被害なし、一方市街地の被害は激しいらしい。電車は運休。新宿駅に着いてみると、特急あずさは全便運休復旧の見込みなしだと言われました。それにしても梅雨が明けた様にクソ暑い。

仕方ないので、東京駅まで移動し、長野新幹線経由で帰りました。すると電車も復旧していて、街も落ち着いた様子でしたから、これならわが家の被害もあるまいとタカをくくって帰宅したわけです。まあ、それが甘かったわけですが。


> ニュービーズかよっっ!!って感じ

泡立ち良かったりして。ぶくぶく。

6/30 0:14, 5:39, 8:07
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-24 23:04 | To get profit | Trackback | Comments(0)
韓国行き(その9)
c0001491_1341694.jpg
昼食の後、近くにeマートというショッピングセンターがあるので、お土産を買いに行くことにしました。

僕は粉末の朝鮮人参茶を買いました。こちらで買えば500円ぐらいのパッケージが、日本では三千円ぐらいで売られているのです。

同僚は奥さんや子供向けに服を買っています。お子さんは韓国で買った服を喜ぶのだそうです。僕も何か買おうかと思ったのですが、考えてみればここは日本で言えばジャスコやダイエーみたいなもの。だったら帰ってユニクロに行くか。

それでも娘にパジャマでも買っていこうかと思い、サイズをみると表記が日本と違っています。80とか90とか95とか書いてあるし。身長の数字だとすれば子供向けのパジャマということになりますが、どうみても大人の女性向けのパジャマです。というわけで買うのは諦めて帰ったのですが、日本でネットで調べてみたら、韓国では胸囲で服のサイズを表記するのだとか。
c0001491_1341756.jpg
夕食。同僚はビールを、僕はサイダー。
c0001491_1341549.jpg
c0001491_1341547.jpg
食べるのに夢中で、写真を撮るのを忘れてしまい、残り物を撮影。
このあまり質の良いとは言えない肉を、真ん中の写真に写っている細切りのネギやタマネギの炒め物や豆の煮物と一緒にサンチュに包んで食べると、なかなか飲み物と合い、つい食べ過ぎてしまいました。

「こんなにヒマだったら、どっか観光に行けば良かったね」とは言ってみるものの、なにかあったら現場にすぐに入らなければならないので、ずっとホテルで待機せねばならなかった三日間。僕は翌日の早朝、同僚も午後には引き上げです。


> もう、韓国の子になっちゃいなさい。

えー、だってソウルのすぐ北は国境だしぃ~。

6/29 13:11, 19:49, 19:50, 20:16
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-24 01:36 | To get profit | Trackback | Comments(1)
韓国行き(その8)昼食
c0001491_0314735.jpg
三日目のお昼は海鮮料理の店に連れて行かれました。
頼んだのは多分8,000ウォンの料理。
僕が行った時は1円=12.5ウォンぐらいでしたから、640円ぐらいか。
c0001491_03149100.jpg
c0001491_0314744.jpg
これが海鮮・・・ねえ。


> 今度は是非高級イタリアンとかフレンチ

キムチ味のペペロンチーノとか、舌平目のデュグレレキムチ添えとか。

> なぜあのようなグロい料理になっちゃうのでしょうね

なんかみんなドロドロしてるんですよね。

> 本当は、韓国、好き好き大好きですよね!

やっぱり、韓国とか台湾とか、日本の植民地である期間が長かったところは快適ですね。

6/29 12:16, 12:20, 12:23
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-08-23 00:32 | To get profit | Trackback | Comments(1)