ホーム(ieji.org) >

<   2011年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧
田植え
c0001491_22592841.jpg
農耕に従事するらぎ猫。
c0001491_22593089.jpg
c0001491_22593643.jpg
実家に咲く花。

> わざわざ◎国から...では、心配するレベルだもの。

ヒマな出張だったんです。
わざわざ出かけていったのに、ホテルで待機しているのが仕事。二日間で一時間半打ち合わせをしたのが仕事らしい仕事で、あとは二日目の夕方に客先に呼ばれてタクシーで駆けつけましたが入場許可が下りてなくてすごすごホテルへ引き返しました。まあ費用客持ちだからいいんですけど。
幸いパソコンは持っていったので、いろいろ片づきましたが。職場に帰れば4日分の仕事が山積みになっている予感。

> 省略することによって、意味が変わってしまってますね。

スポンシーが翻訳学校に通っていて、まずは逐語訳がきちんと出来るようになることが大切だと教えられたそうです。しかし逐語訳だけでは翻訳という仕事は出来ないわけで、何を省略し、何を補い、どんな表現を使うかが重要になってきます。それは英語の能力というより日本語の能力ですね。

逐語訳がダメな理由は、逐語訳では意味が伝わらないからです。だから表現を変える。当然意味も変わります。それが原意に近づくということです。

そのスポンシーには、新聞の社説を自分で要約した文章を書くことで、日本語としての表現力を身につけるように提案しました。また別のスポンシーには天声人語を毎日そのまま書き写すように提案しました。本来こんな事はスポンサーがやるべき事ではないのかもしれませんが、需要があり、他に引き受ける人がいなければスポンサーがやるしかないのかもしれません。

5/7 13:22, 13:35, 13:36
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-30 23:01 | Rural Life | Trackback | Comments(1)
中華丼
c0001491_052228.jpg
テンホウの中華丼。
ちょっと量が多すぎ。


> 探し当てました。

みつかっちゃいました。

> "moral inventory" (自分自身の棚卸し)

実はビッグブックのステップ4のところには moral という言葉は一度も出てこないのです。一方、ステップ3には

「私たちの多くは道徳的な、あるいは哲学的な信念を持っていた。しかし、それに恥じない生き方をすることはできなかった」

とあります。どんなに立派な信念を持っていても、それに従って生きていなければ意味がありません。つまりステップ4では、僕らが自分の信念に反した生き方ばかりしていることを明らかにします。モラルという言葉から普遍的な道徳や倫理を想像するとややこしくなってしまいます。

5/6 18:35
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-29 00:06 | Dinner table | Trackback | Comments(2)
スープタコライス
c0001491_02161.jpg
板橋駅の近くに沖縄料理があり、そこでスープタコライスなるものを食べました。
この日はこの駅の近くの有名なアディクションの施設にお邪魔しました。


○明日から3泊4日の出張に行ってきます。

5/5 12:35
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-27 00:03 | Dinner table | Trackback | Comments(1)
奈良井宿
c0001491_034664.jpg
ここも連続テレビ小説のロケに使われた場所だそうで、妙に混んでいました。

5/4 17:26
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-26 00:34 | Beyond the horizon | Trackback | Comments(0)
千村茶屋
ゴールデンウィークに知人(当然アディクション関係の知人)が木曽福島でお店をやると聞いて、顔を出すことにしました。
c0001491_102447.jpg
福島宿。木曽の福島に行くには、高速を伊那インターで降りて権兵衛トンネルで中央アルプスを越えるのが早道ですが、塩尻から20号でのんびり行きました。
c0001491_1024499.jpg
お店の内部。お店はランチタイムのみだそうで、とっくに終わっていました。コーヒーをごちそうになりました。

AAの12のステップのステップ4は "moral inventory" (自分自身の棚卸し) となっていますが、GAのステップでは "moral and financial inventory" (モラルと財務の棚卸し)となっています。5月から(また)ギャンブルのスポンシーとのステップを始めるのに、財務の棚卸しをどうやったらよいか分からず困っていたのですが、ちょうどここでGAメンバーのデカさんにお会いしたので、財務の棚卸しのやり方についてうかがうことができました。やれ助かりました。
c0001491_1024546.jpg
千村茶屋外観。
c0001491_1024539.jpg
木曽路はすべて山の中である(島崎藤村)。

千村茶屋で今月末にスコット・ジョンソンのワークショップをやるそうです。
http://cacj-ag.jp/sj_chimura.html


> 心の実家が始まります。

離婚したときも実家に戻るという選択肢はなかったなぁ。

5/4 16:22, 16:24, 16:46, 17:23
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-24 10:05 | Beyond the horizon | Trackback | Comments(1)
実家へ
c0001491_1055030.jpg
ゴールデン・ウィーク中の平日に有休を取って実家へ。
実家に夏タイヤを預かってもらっているので、交換に行ったのです。
つまりスタッドレスをGWまで履いていたわけで、でも年によっては7月までスタッドレスだったこともあるぐらいで、「平日よりも週末忙しい」からこうなっちゃうわけですが。

霞んだ空を見ながら、この霞は黄砂だろうか、花粉だろうかと考えてしまうわけです。見えないけどホーシャノーも混じっているのかな。

そろそろ感情的に反応で原発反対を言うだけじゃなくて、これからどうするかを考えなくちゃならない時期です。

自然エネルギーにするには、これだけ電気代が上がりますとか、スマートグリッドでこれぐらい天下り団体が増えますとか。石油や天然ガスでまかなうなら、電気代はこれぐらいになるとか、中東情勢の影響をこれぐらい受けるとか、ロシアの天然ガスと引き替えに北方領土を手放しましょうとか。やっぱり八ッ場ダムは作りましょうとか。不景気で仕事が無くなるけど、それでも原発事故よりいいよねとか。そういう話をすべき時期です。

バラ色の未来を語るヤツは信用できないわけで、原発をなくすことが無条件に良いことみたいに言うヤツも同様です。だがまだそういう冷静な議論ができる時期ではないみたい。「関心を持つ」ということと「感情的になる」ことの区別ができない国民性なのです。(そして感情が薄れて関心が失われた頃を狙っていろいろ決まる仕組みなのがこの国)。

5/2 17:05
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-23 10:06 | Rural Life | Trackback | Comments(1)
ラーメン分福
c0001491_9495283.jpg
前の会社に勤めていた頃、年若い同僚に教えてもらった店です。8年ぶりですが、相変わらずの人気でした。
タンメンと名付けているものの、油の多い野菜炒めを塩ラーメンの上にのせたものです。

以前「台湾ラーメン」という台湾にはない麺を紹介しましたが、シンガポールにも台湾にはない「台湾めん」があると載っていました。
http://doraku.asahi.com/earth/clickdeep/100118_photo09.html

5/1 13:39
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-22 09:50 | Dinner table | Trackback | Comments(0)
仲間の死
c0001491_14412419.jpg
昨年9月の写真。日銀支店ビルの西壁のアサガオ。ひたすら天を目指す。

仲間が死んだ。この写真を撮った頃はまだ元気だったのだが。

死にたいと思って自殺を試みても死にきれないヤツはいっぱいいる。
一方で、生きたいと思い続けながら死んでいく人もいっぱいいる。
人がいつ生まれいつ死ぬかは神さまの領域。

だけれども、「もうすこし何かできたのではないか」「こうしていたら、彼にももう一度チャンスがあったのじゃないか」という思いを持たなかったら人間じゃない。

でも死んでしまったものは、もうどうしようもない。
すべての人が助かるわけじゃないのは分かっている。
でも割り切れない思いは残る。
その思いは次の機会に活かすしかない。

もし彼の死が僕らに何の変化ももたらさなかったら、それでは彼はまったくの死に損だ。
彼は僕らのために死んでくれたわけじゃないが、でも僕らはその死から何かを得なくちゃならない。
それが死んでしまった彼のために僕らがしてあげられることだ。

9/1 17:16
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-21 14:42 | Alcoholics Anonymous | Trackback | Comments(0)
大石家
c0001491_1336965.jpg
大石家の塩尻店
http://www4.ocn.ne.jp/~fuji/ooishi.html
箕輪店が県内一号店だったのか。しょっちゅう前を通っているのにその存在に気がつきませんでした。
あっさり系が好きな僕には良いラーメンです。


> 「時が解決してくれる」の「時」というのは、
> 約一ヶ月半であることが、立証されました。

そうですね、すると「しばらく書き込みはご遠慮下さい」の「しばらく」も一ヶ月半ぐらいでしょうか。

4/29 18:29
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-20 13:38 | Dinner table | Trackback | Comments(0)
茂源(もげん)みたび
c0001491_2237488.jpg
> 揚げ物とかラーメンとか食べているのに、何故、太らないんだ!

いや、太ってます。最近体重増加が止まったのですが、一時期はそのままどんどん増えるのではと心配になりました。でも、止まっただけで減らないんですよね。5キロぐらい減らしたいものであります。

4/28 12:16
[PR]
by kokoro-no-iede | 2011-06-19 22:37 | Dinner table | Trackback | Comments(1)