ホーム(ieji.org) >

<   2010年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
珈琲館
c0001491_23143163.jpg
量が少ないように感じますが、これでお腹いっぱいになってしまいます。

○こちらのブログのアクセス数は日に100~200程度です。

10/13 14:16
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-30 23:15 | Dinner table
空の青
c0001491_2324301.jpg
c0001491_23243626.jpg
10月になり気温が下がってきたら、ヘブンリーブルーがたくさん咲くようになりました。その数毎日200輪以上。その数を数えることを日課としたのでした。


○まだ年賀状ができていません(デザインだけ完成)。明日やります。31日投函だったりすると、元旦に届くのは市内ぐらいか。

10/11 14:19
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-29 23:25 | Rural Life
c0001491_1514589.jpg
秋の朝。西の方は晴れているわけですが。
盆地の底のほうは濃い霧に包まれています。
c0001491_15135856.jpg
パノラマ写真を撮るときに、カメラを横位置にかまえてはいけないことを学びました。縦が短くなるので、こんな帯みたいな写真ができあがってしまいます(1500×375)。
真ん中にある白いものが霧。
c0001491_15141141.jpg
というわけで下界に降りてくるとこんな感じ。


○掲示板の改造は、やるんだったら年内にやらないと時間がないな。

10/11 6:00, 6:01, 6:04
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-28 15:16 | Rural Life
五十六家
c0001491_155628.jpg
名前の通り「家系」。
家系が特に好きというわけではありませんが、たまに食べたくなります。
ラーメン屋には蛍光灯の照明が合わない気がします。
写真の色もあまりおいしそうでない感じが。


○諏訪の百貨店まるみつが閉店することになりました。
2000年に長野のそごう、茅野の岡島。
2002年に小諸と岡谷の東急。
昨年2009年には上田のリヴィン(西武)。
そして来年諏訪のまるみつが閉店。百貨店受難の時代です。

残るは長野の東急と、松本の井上(その系列のアイシティ21)。
僕は百貨店でしょっちゅう買い物をするわけではありませんが、「高級な贈答品には井上の包装紙が巻かれている」価値観も存在します。それは(格は違うけれど)三越の包装紙みたいなもの。

10/8 18:35
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-27 15:56 | Dinner table
空の青
c0001491_16534372.jpg
ヘブンリーブルーを鉢に植えたのを会社に持っていって、玄関脇に置いておきました。昼休みにPETボトルで水をやり、連休の日にはわざわざ水やりのために会社まで行っていたというのに、ちっとも咲いてくれませんでした。

どうやら鉢の足下にアリの巣があり、芽が出るはじからアリに食べられてしまうのでした。

10月になって気温が多少下がるとアリの活動が鈍り、ようやく一輪開花にこぎ着けました(その後さらに二輪咲いた)。


> 被コメさん

紹介して頂きました
「匿名」による批判の禁止ルールについて
を読ませて頂きました。

掲示板で質の高いコミュニケーションをするために、有効な手段になるものと思います。

ただ「ぶどう」運営の経験から学んだことは、質を下げているのは「匿名の安全圈からどうしようもない行為を繰り返す人たち」に限らないということです。メンヘル系の掲示板ですから、「匿名」でなくともメンタルな具合の悪さによってブレーキが効かなくなる人はいるわけで、この禁止ルールのほかにもルールが必要になってくるように思います。

今考えていることは、「ぶどう」を moderated で運営することです。ブログのコメントなどで管理者の承認があって公開されるというのと同じことです。その承認基準の中に、このルールを組み込むことを考えています。

とまれ、有益な情報をありがとうございます。

10/5 9:00
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-24 16:55 | Rural Life
泥田
c0001491_15395323.jpg
前日に雨が降り、東南アジアの直播き栽培かと思うほどの泥沼状態での脱穀となりました。

TPPに加入すれば、外国から多くの農産物が輸入されるようになるでしょう。ただ、外国が日本人の食べたい食料を栽培してくれるとは限りません。食卓がなじみのない食材ばかりになってしまうことも考えられます。農水省はTPP反対の理由に食糧自給率だとか就農人口ばかり挙げ、食文化の保護という側面をすっかり忘れているようです。

関税を撤廃したEUでは「共通農業政策」によって、国同士が農業の補助金を融通し合っています。これは経済施策であるとともに、それぞれの国固有の食文化ひいては農業という文化を守るための文化施策ともなっています。(ようは相手の国の食文化を守るために金を払ってやろうというわけ。こういう発想は相手の国の食文化に敬意を持っていないとできません)。

日本の政治家や官僚は、TPP参加でGDPが増えるか減るかという議論しかしていません。
やっぱり日本は文化的後進国だと思います(それはアメリカも同様)。
・・・というわけで、この日は泥田の中で文化活動にいそしみました。

10/2 11:09
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-22 15:41 | Rural Life
断酒キノコ
c0001491_16133845.jpg
用事があって断酒会にお邪魔したら、おみやげ?にキノコを頂きました。
この日は昼間から断酒会のきのこ狩りイベントが行われ、その収穫だそうです。
本来だったら会の比較的新しい人に回るはずのおみやげを、こちらで頂いてしまったようで恐縮です。

これを下さった会長さんは現在入院中だと聞きました。例の金銭着服事件の後始末に奔走されていたそうなので、その心労がたたったのではないかと心配しています。僕は忙しがっていてお見舞いには行ってないのですが、会長さんに世話になっているスポンシーがお見舞いに行くというので、伝言を頼みました。
AAでも着服遁走事件があったし、本当にアル中ってのはろくでもない。とは言うものの、そういう僕もそのアル中の一人であるわけですが。これを読んでいるあなたも同じでしょう。それを他人事みたいに指弾できるのは、回復が足りないかアスペかどっちかです。
とまれ快癒をお祈りしております。

断酒会に行くと、家族揃って参加するがゆえの「ある種の健康さ」を感じることができます。これは本人だけのAAにはないものです。いや、AAだってグループは本人だけだとしても、フェローシップ全体は家族のグループと密接な関わりを持つもののはずなのですが・・・。

そういえば、○○○○の某グループの会場にGSOの人がやってきて、「このグループは今日限りで解散します」と宣言したのだそうです。そのグループは団体からは抜けるものの、グループや会場は維持していく方針だそうです。「じゃあこれからは野良○○ですね」と言ったのですが、その名前はお気に召していただけなかったようです。


> 天気がよかったら...ギターをどれくらい弾けていたか。

来年の新宿文化センターでは、1800人収容の大ホールでドライドランカーズの演奏があるんですよね。違います? 満員にしましょう!

> 一緒に食事をしてくれる人がいて、幸せ

NEU!さんが「一緒に食事してくれる女性募集」とやったら、いっぱい女性が集まりますよ、きっと。

9/30 21:36
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-21 16:14 | Rural Life
豚さん食堂
c0001491_23331633.jpg
c0001491_23334339.jpg日・月と京都に行ってきます。
9/26 19:00, 9/27 14:48
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-18 23:35 | Dinner table
リカバリー・パレード(その2)
c0001491_13334866.jpg
パレードを取材するテレビ局は2局。NHKが報道と教育テレビの福祉ネットワークの2組。それとテレビ東京の報道です。テレビカメラのカメラマンは、撮影しながら後ろ方向へ歩けるのですね。通り過ぎたパレードに走って追いついて、また走って追いついて・・思い機材を抱えて大変な仕事です。

NHKのスタッフは高価そうなゴアテックスの雨具を身につけていたのですが、テレビ東京のスタッフは安っぽい透明ビニール製のカッパでした。

この他、新聞と雑誌が何社かきていました。ちょうど今発売されている婦人公論にパレードの記事が掲載されています。

新宿駅南口を過ぎる頃から、雨がさらに激しくなり、ダルクの沖縄太鼓隊も大事な太鼓をしまいこみました。サポートの車の拡声器が壊れて音楽が流せなくなってしまい、頼りは肉声の歌声だけ。それで雰囲気が沈むかと思えばそうでもなく、大雨に打たれて参加者のアドレナリン分泌が高レベルになったせいでしょう、高揚した気分のまま跨線橋を降りて、北へ。最後は歌舞伎町のど真ん中で、実行委員長の絶叫をもってパレードは終了。

今年はメディア露出も多く、パレードもつつがなく終わりましたが、世間に伝えたいことをしっかり伝えるという目的はまだまだ果たせていません。

来年は新宿文化センターを拠点に、イベントを行いつつ、そこを出発・目的地としてパレードを行う予定だそうです。大ホールは1,800人収容だそうです。趣旨が似ているリカバリー全国フォーラムとも協同できればいいのだけれど。
c0001491_1334751.jpg
終了後は田町に移動して反省会。まずみんなで自己紹介をしよう、と言って始めたのですが、途中の人からAA形式のミーティングになってしまいました。定型パターンから抜け出せない、というやつですね。
パレードのおかげでいろんな人と知り合えました。ここがネットと違うリアルの醍醐味で、ただ会うだけでなく、会って一緒に何かをやることが大事なのでしょう。

写真はパレードに使われた「リカバリー号」。この車の前でGAのメンバーと握手をして別れました。

9/23 13:31, 18:36
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-17 13:34 | Beyond the horizon
リカバリー・パレード(その1)
まったりしすぎてパレードに遅刻。激しい雨の中、陸橋の下でカッパを着込み、中央公園に向かって走ったのですが、着いてみるとすでにパレードの列は公園から出発しつつあるところでした。
c0001491_1455482.jpg
パレードの中から道路脇に駐めてある車の中をふと見ると、そこには横浜の○っ○ゃ○の姿がありました。足が悪いので一緒に歩くのは諦めても、パレードへはこういう形で参加するという意思表示でしょう。隣には東金のおばさんが寄り添っていました。

先日松本まで来てくださった後藤先生も参加と聞いていましたが、どこにいるかわかりません。パレードの準備委員が列をまとめようと苦労しています。僕も手伝おうかと思ったのですが、遅刻して打合せに参加していないので、どうしていいかわかりません。しかし在京の断酒会の有志が自発的に整理を買って出てくれたと聞きました。
c0001491_14555396.jpg
パレードは200人で届けてあったのですが、当日は雨にもかかわらず350人を越えました。デモ行進の類は隊列が長くなると通過に時間がかかって迷惑がかかるので、200人ごとの隊列に分けるのだそうですが、350人が一隊列でした。おまけに統制が取れた団体ではないので、車線からはみ出す人も少なくありません。
国道20号に入る頃には、応援の警官がたくさん駆けつけ、目立って警官の多いパレードになりました。おまわりさん、大雨の中ごくろうさまです。障害者のパレードで車にひかれる人が出たら大変ですものね。
c0001491_14555858.jpg
沿道や歩道橋の上から手を振ってくれる人がいました。パレードに参加すると目立つので、こっそり応援したい人たちでしょうか。350人の集団に紛れるより、そっちのほうがよっぽど目立っていましたとも。


> いよっ!中村屋!
>              中村屋

中村屋って、これですね。
http://www.youtube.com/watch?v=wImfMsRPl24
思いっきり笑ってしまいました^^

9/23 13:11, 13:19
[PR]
by kokoro-no-iede | 2010-12-16 14:57 | Beyond the horizon