ホーム(ieji.org) >

<   2007年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
今冬は降らずじまいか?
c0001491_0122259.jpg
6日の大雪の写真です。
長野でもこの日以来、雪らしい雪は降っていませんが、東京ではこの冬は一度も降雪がないのだとか。いままでで一番遅かったのは2月10日前後。ひょっとすると、今冬東京では降らずに終わるのかも知れません。

と、言いながら、食堂のおばちゃんが「お待たせしたぶん、大盛りにしといたから」と余計な気配りをするごとく、どっかりと降ったりするわけですよ。

1/6 15:55
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-30 00:13 | Rural Life | Trackback | Comments(0)
ぴっち
c0001491_23435396.gif
最後はPHS。
携帯電話と比べると、そのサービスエリアは心許ないのですが、「平らな場所」であれば結構使えます。高速道路もトンネル以外では使えます。ハンドオーバーの失敗率も、携帯電話とそう変わりません。
とは言っても、仕事で使えるレベルではないのは確かです。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-28 23:49 | Computing Life | Trackback | Comments(0)
むーば
c0001491_2343122.gif
そして、もっともサービスエリアが広いとされる、ドコモのムーバ(PDC)。
それでも、白樺湖・立科間は無理なのか・・・。それになぜか有賀峠も圏外。ドコモは有賀峠を整備しない方針なのかも知れません。

ドコモは2007年に、PDCの新規受付を終了という報道がありました。auの場合には、PDCの新規受付停止から、サービス終了まで13ヶ月でした。2008年にはムーバ終了となるのでしょうか。
いや、ムーバとFOMAに、こんなに差がある状況では・・・。

諏訪の連続放火事件のガイドライン
諏訪の連続放火事件、平田容疑者9件目の追起訴
これで送検されたぶんは、全部起訴されたわけか。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-28 02:45 | Computing Life | Trackback | Comments(0)
みかか
c0001491_0202986.gif
続いてドコモのFOMA。
図ではFOMAプラスエリアも同じ色で塗りつぶしてしまいました。これは山間部のエリア展開に有利な800MHz帯を使ったエリアです。対応機種がでたのは1年半ぐらい前なので、それ以前の機種では、これほど広い範囲は使えません。
木曽や武石村は、ほぼ全域がプラスエリアです。

さて、杖突峠はエリア内。白樺湖から立科に抜ける道は、さすがに圏外ですが、白樺湖周辺は充実しています。なぜか、有賀峠はエリア外です。
3社比べてみれば、ドコモしか使えない場所が、けっこうたくさん見つかります。

次回は、ドコモの第2世代であるムーバ。

# 現在、.jp ドメインからのトラックバックを禁止しています。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-27 00:21 | Computing Life | Trackback | Comments(0)
あうー
c0001491_2311544.gif
早くから cdmaOne による整備が進んだ au は、田舎でも結構使えます。ただし、ユーザーが増えたぶんだけ、通話品質は確実に落ちているし、接続性も悪くなっています。
杖突峠も有賀峠も圏内であるものの、白樺湖から立科へ抜ける道は au でも圏外です。三才山トンネルの東側まで使えるのは結構立派だと思いますけど。


> 「世界で使えて自宅が圏外」が売りの会社が前身でしたっけ。

トイレの中だと圏外だとか、会社の自分の席だと圏外だとか、いろいろです。
孫さんは、年度内に基地局を4万6千局まで増やしてドコモを抜くと宣言していました・・・が、世の中には、それがちゃんと実行されているかどうかチェックする人もいるのであります。
結局増えないようです
携帯電話基地局数

こちらは WEB SPA! のフラッシュアニメ ですが、時事ネタってすぐに古くなりますね。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-26 02:32 | Computing Life | Trackback | Comments(0)
卒塔婆ホン
c0001491_0372418.gif
ソフトバンクモバイルから、基本料金が月額980円の携帯電話プラン(ホワイトプラン)が発表されました。子供に持たせるのに良いか(現在は安心だフォン)、自分の2台目にどうだろうとか、考えました。

でも、検討段階でやめちゃいました。
まず、980円ではEメールもできません。+315円払えばメールアドレスがもらえますが、パケット代は別です。1時~21時(つまり深夜・昼間・夕方)に、ソフトバンク携帯相手にかけるのは無料ってわけですが、周囲にソトバの人はいませんし、対象外の4時間や、他者携帯相手は、結構割高です。

ソトバの3Gはサービスエリアが狭く、田舎では使えないと言います。
そこで、各社のサービスエリアを比べてみることにしました。会社ごとに地図のスケールや角度や色が違うので、Photshopであわせるのに苦労しました。

最初はソフトバンク3G。
白樺湖から立科へ抜ける道は圏外。杖突峠も有賀峠も圏外。でも、田舎では使い物にならないと言われるわりには、結構(公称の)サービスエリアは広いかなと。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-25 00:37 | Computing Life | Trackback | Comments(1)
チャペル
c0001491_1195745.jpg
国道端にある、この結婚式場を見るたびに、「こんなところで式を挙げる運命でなくて本当に良かった」と思うのであります。
本人がどんなに嫌だと行っても、結婚には周囲に流される部分がありますからね。

え? お前はもうそんな心配をしなくてもいい、ですって?
いや、僕はまだ諦めていませんよ。「次こそは両目を開いて」と決意しつつ、今日も家事をするのであります。

チャペルって何だろうと思って、調べてみたら「礼拝堂」のことでした。

1/14 16:21
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-24 01:16 | Beyond the horizon | Trackback | Comments(1)
免許の季節
c0001491_1574299.jpg
大型と普通の間に「中型免許」が新設され、今後大型の免許を取得するには、普通→中型→大型とランクアップが必要な仕組みに変わります。
なので、いきなり大型免許が取れる今のうちに教習所に通う人が多いんだそうです。
僕は目が悪いので、大型免許とは無縁です。二種免許とも無縁です。普通免許を持っていると、原付は取れません。取れるのは、自動二輪と大特です。

以前は掲示板を自分のメモ帳代わりに使ったこともありましたが、そういう好き勝手もだんだんしにくくなってきました。
何でも好きなことを書いていると、「何でもない」場所になっちゃいますから。
ちなみにここは「写真を掲示する場所」です。誰がなんと言おうとも、そうなんです。含むスクリーンショットです。

1/14 15:13
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-23 01:57 | Rural Life | Trackback | Comments(0)
おでん缶
c0001491_23115940.jpg
秋葉原ブーム?のおかげか、地方でもおでん缶が入手できるようになりました。
値段がいつの間にか、200円→300円になってます。

秋葉原では、チチブデンキの角に自動販売機があります(ザ・コンの向かい)。といっても、最近は記念撮影などしていて、近寄れないという噂です。地元では、高速道路サービスエリアの自販機で見つけ、その後ギフトショップにも置いてあるのを見つけました。

缶の中には串刺しになっている具があり、まずそれを食べてから、串を使って他の具を食べるのが作法です。指をつっこんではいけません。

買う時は「非常食にしよう」と思うのですが、なぜかその日のうちに食べてしまうのがお約束です。美味しいかといえば、どうでしょうね。

fonルーター (la forena) が届きましたが、イジっているヒマがないので、また後日。

1/15
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-21 23:12 | Dinner table | Trackback | Comments(0)
一方的好意
c0001491_2335360.jpg
c0001491_234554.jpg
久しぶりにモルモットを洗いました(久しぶりなのは良くないか)。
そして猫と遊ばせました。
猫のほうは慣れてきて、噛んだりひっかいたりしなくなりましたが、モルモットのほうは ゜Д゜)))ガクガクブルブル だったりして。
蛍光灯が一本切れているので薄暗く、ピントもまともにあいません。


> 「過去問」って何だと言い始めました・・・

一昨日の夕食の献立を思い出せる人はあまりいません。それと同じことではないでしょうか。
http://www5.ocn.ne.jp/~matsnoge/mono.htm
マジレスするネタではなかったですね。
それにしても、木曜日実家で何食ったんだっけ・・・。

> ガラッと新展開になったところで、次号へつづく!

世紀末新千年期救世主伝説が、今後どんな展開を見せるのか、目が離せません。

1/18 23:38
[PR]
by kokoro-no-iede | 2007-01-21 02:34 | 鼠と猫のゲーム | Trackback | Comments(0)