ホーム(ieji.org) >

<   2006年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
クリスマスの季節
c0001491_2145320.jpg
車でこのツリーの前を通るたびに、写真を撮りたいな、と思ったのですが、なかなか実行に移せませんでした。
パルコの前の通りは駐車禁止の取り締まりが厳しいのであります。
20分100円の駐車場に、車を駐めることにしました。

駐めてから気がついたのですが、隣の1時間300円の駐車場に入れてしまいました。
うーん、時間単価は同じなんですが・・・。

ツリーの写真を撮っている人はいなかったのですが、僕が撮りだしたら、他の人も足を止めて携帯電話で撮影を始めました。

差額200円の恨みがあるので、しばらくツリーの写真が続くかも知れません。


> 子供が下宿できなくなります。

『お父さんは心配性』

11/27 21:46
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-29 02:14 | Miscellaneous | Trackback | Comments(2)
そんなことを調べて少子化の対策になるのか?
c0001491_23162684.jpg
以前はこういう絵にはならなかったと思います。
修理に出したらカメラのファームウェアが更新されたのでしょうか。

若者の性体験:「携帯メール派」ほど活発--日本性教育協会調査
単純に
・携帯電話で一日20通もメールするほど社交的な人間は、性体験を持ちやすい。
・休日にパソコンの前に2時間も座っている内向的な人間は、性体験を持ちにくい。
ということが確認されただけのような気がしますが・・・。

この調査では、大学生になれば、6割が性体験を持つようになる、ってことですが、一方、生活保護だとか少子化とかの統計をやっている政府機関で、国立社会保障・人口問題研究所ってのがあるんですが、そこの調査によると、
第13回出生動向基本調査
30~34才の独身男女の1/4は性体験がないのであります。

だから何だというわけじゃありませんが。


> 広角で24ミリくらい・・・。

キャノンのデジタル専用レンズには 10-22mm ってのもありますよ。35mm換算で、16-35mmです。
交換レンズメーカーにもあります

> くーちゃんはフィギュアが好きですか?

フィギュアっていうと、秋葉原で売っているようなのを思い浮かべてしまう僕は、ビョーキでしょうか? 人形の類は、みんなぼろぼろになりますね。あ、スケートの話でしたね。

11/24 18:11
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-26 23:17 | Miscellaneous | Trackback | Comments(2)
興味津々
c0001491_243133.jpg
「CCDが小さくなると、広角レンズの設計が厳しくなる」というわけではないんですよ。短焦点で・フルサイズ35mmに使えるほどイメージサークルが大きく・4/3"に使えるぐらい解像度が高い、というレンズを作ろうとすると、大型で高価なレンズになってしまうのです。
だから、フルサイズ用広角レンズと、APS-C・4/3"用広角レンズは別設計にして、コストを下げるのが普通です。共用設計のレンズがあるのは商売上の都合でしょう。

そういう意味ではフルサイズ35mmCCDを使ったカメラが、フィルムカメラとの互換性が最も高くて良いという主張には、一理あるのです。

なお、ハニカムCCDの発売元は日立ではなく富士フィルム、製造元はソニーだそうですので、訂正しておきます。

11/13 3:29
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-26 02:05 | 鼠と猫のゲーム | Trackback | Comments(2)
c0001491_22265938.jpg
カメラ修理中は、古いFinPixを使っていました。
ただ(メモリカードではなく)USBケーブルをつなぐ必要があり、miniUSBのケーブルが行方不明だったので、撮影したまま画像が取り出せませんでした。
miniUSBのコネクタって(少なくとも)3種類あるとは知らず、いらぬケーブルを買ってしまいました。トホホ。
c0001491_2230152.jpg
ライカM8のレビュー記事 が掲載されました。

こうした記事を読んでいると「フルサイズCCDへこだわり」を持っている人が、きっと多いんだろうなと感じます。ボケ味を別とすれば、フルサイズの利点は銀塩とレンズの画角が同じになることぐらいではないかと思うのです。でもそれが大事だと言われれば、確かにその通りなんですけどね。

CCDが大きければいいという人は、Mamiya ZD だと、6×4.5cm版であります。ラインセンサーCCDを使った業務用(広告写真撮影用)なら、もっと大きいのもあります。

CCDのメーカーといえば、ソニー・シャープ・コダック・NEC・DALSA。松下も小型のは作っていたはず。日立のハニカムCCDは自社生産でしょう。キャノンやニコンはエリアCCDを作っていない(はず)。

11/21 8:41
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-24 22:28 | Rural Life | Trackback | Comments(1)
夕日
c0001491_22124289.jpg
レンズクリーニングの見積もりが来ました。
6670円(税込み)です。あ、なんか意外と安くて助かりました。
ゴミが着いているのは、CCD側ではなく、レンズ側だったようです。部品交換はないので、この額はすべて分解清掃費ということです。


従兄弟は、大学を出て普通のサラリーマンになったのですが、写真家になりたいという夢を捨てきれず、りーまんを辞めて写真学校に通いました。
そこそこ有名な先生にも師事して、修行を積んだそうですが、結局ものにはならず、地元の写真館の雇われカメラマンとして、結婚式の写真を撮るのを職業にしています。
彼はそのような人生に満足しているようです。
ちなみに彼は、年賀状に自分の撮った写真を刷ってきたりしません。年賀状に写真を印刷してよこすのは、写真を撮るのが職業でない人たちです。


諏訪の連続放火事件・続報
平田容疑者、5件目の追送検 諏訪の連続放火で


> こういう風には年取れないと思う

老後って何しているのか、想像もつきません。
そういえば「虐待弁当」ってのが、ありましたね。
僕は毎日リンゴ剥いているだけですが。きっとお正月頃には、毎日ミカンを剥いているでしょう。

11/12 16:22
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-17 22:13 | Miss M | Trackback | Comments(1)
虹と雪
c0001491_0151033.jpg
カメラを買った量販店に持っていって、修理を依頼しました。
カメラ本体を見せると、「これを修理するんですか?」と言わんばかりの顔をされました。なにせ、落として傷だらけ、ケースに入れずに持ち歩いているので塗装は剥げまくりです。
光学系のゴミを取って欲しいだけだと説明して、引き受けてもらいました。3,000円の保証金(?)を取られました。修理見積もりをもらった段階で、修理しなくても見積もり料1,000円は返ってきません。修理する場合には、全額修理代に充当されるようです。
差額2,000円は何でしょう? 見積もりだけ取って、修理不能でも引き取りに来ない輩のための、管理費用でしょうか。

写真は携帯電話で撮影したもの。山に雪を降らせている雲に、日光が当たって虹になっています。
来年の2月で、前回の機種変更から13ヶ月になります。どうにも使いにくく、カメラの性能も問題外のこの携帯を、早く機種変更したくてたまらんのであります。

11/14 9:34
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-15 00:15 | Computing Life | Trackback | Comments(1)
My first digital still
c0001491_2338226.jpg
秋葉原で7千円で買ったデジタルカメラを使っていた時期がありました。
LCDモニターが無くって、家についてパソコンにつなぐまで、何が撮れているかわからないという使い勝手でした。
発色とかめちゃくちゃなカメラでしたが、子供の写真はずいぶん撮りました。これは、その中の一枚。
4年前の夏。
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-12 23:45 | Computing Life | Trackback | Comments(1)
落下
c0001491_2163746.jpg
僕はしょっちゅうカメラを床に落下させます。
ワイシャツの胸ポケットに入れていたのを忘れて、かがんだ時に落とすパターンが一番多いです。ズボンの脇ポケットに入れていて、椅子に座った時にも落とすことがあります。
数十センチの高さから、コンクリートの床の上に落とすと、「さすがに今回ばかりは壊れただろう」と覚悟するのですが、幸い今までは無事です。
下が土だったりすれば、胸の高さから落としても大丈夫です。
さすが日本の製品です。
おかげで、本体は傷だらけですが。

大切にしていないのかも知れません。けれど道具の場合、大事にしまっておいて使わないのは、大切にしているとは言わないんですよ。

もっと大きなカメラが欲しいと思うこともあります。
ライカM8とか欲しいです。やっぱりレンジファインダー機は趣味的でよろしいです。でも、交換レンズを揃えると車を買える値段になり、貧乏人にはふさわしくありません。
現実的なところでは、PentaxのK10D/K100D あたりでしょうか。
こちらはCCDを動かして手ぶれ補正をする仕組みなので、手ぶれ補正機能付きのレンズを揃えなくてもいい=安くあがる利点があります。
逆に言うと、他社のモーターを仕込んだレンズは、高いのであります。
まあ、当分一眼レフは買わないでしょう。


> レンズの解像度問題ですね。

光の波長が一定である以上、レンズ口径を小さくすると、解像度が落ちてしまいます。そしてコンパクトデジカメのレンズは小さくないとなりません。

一眼レフは、自分でゴミの掃除ができる利点がありますね。


小諸の女児不明事件
女児連れ回し、釈放→中2にみだらな行為ばれ逮捕

10/15 16:00
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-12 02:18 | Computing Life | Trackback | Comments(4)
ゴミ
c0001491_22431156.jpg
会社の昼休みに、パナソニックの修理受付に電話をかけました。
CCDにゴミが着いたらしい、という話をしたら、
「持ち込み修理品なので、販売店に持ち込んでくれ、いやその前に、故障じゃないかも知れないからサポートへ電話して確認してくれ」と言われました。

今度は、サポートへ電話しました。
自動応答音声に、「どのような製品についてか、一般的な言葉でしゃべって下さい」と促されました。とても恥ずかしかったけれど、「デジカメ」とぼそっとつぶやきました。
音声認識は僕のつぶやきを認識して、「デジカメ、ですね」と確認してきたので、ほっと胸をなで下ろしました。

5分後、人間につながって、症状を説明すると「それは光学系にゴミが着いていますね。分解修理が必要ですから、販売店に持ち込んで下さい」という、分かり切った結論にたどり着きました。
「化粧箱は必要か」と尋ねると、本体だけ持ち込めばいいという返答でした。

夕方、カメラを買った店へ行くつもりでしたが、気が変わって病院メッセージへ。
販売店には月曜日に持ち込むつもりです。
ネットで経験者の話を調べたところ、1万5千円ぐらいの費用です。
それでも、カメラを買い換えるよりは安いですか。
とりあえず、しばらくはカメラ無しの生活です。

最近はコンパクトデジカメでも1000万画素などと言っています。画素数が増えても、画質は向上しないのが原則ですが、ノイズ対策などのデジタル処理はやりやすくなるので、綺麗っぽくなります。ただ悲しいかな、レンズの解像度が画素数に追いついておらず、特に望遠端では画素数の意味がありません。
そのうち、デジタル処理でレンズの解像度不足を補ったり、ピンボケを修正したりする技術も実用化するでしょう。


> 3:1なのか4:1なのか

あ、すんません。はっきりしてなかったですね。自分では解答38℃のつもりだったんですが、試験問題としては失格、全員正解扱いものですね。

> 半分を50度のお湯にすれば42.5度の風呂に入れますが。

お湯を半分捨てている間に、もったいないお化けに背後を取られてしまいます。

10/15 15:48
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-10 22:44 | Computing Life | Trackback | Comments(2)
変な天気
c0001491_054292.jpg
青空がのぞいているかと思いきや、雨が降ったりして。
なんか変な天気の一日でした。

11/7 12:22
[PR]
by kokoro-no-iede | 2006-11-08 00:06 | Rural Life | Trackback | Comments(2)