ホーム(ieji.org) >

<   2005年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
臓物
c0001491_236755.jpg
愛機「安里香」の臓物。
メインマシンの名称は「あ」で始まると決めています。
青い四角がラジエーター。黄色いホースの中を水が流れています。
シリアルATA、パラレルATA、SCSI、USBとさまざまな線がこんぐらかってぐちゃぐちゃであります。

8/19 22:52
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-29 23:06 | Computing Life | Trackback | Comments(1)
ディスカウント?
c0001491_2216653.jpg
「すごいディスカウントが行われている」
と思ったらそうでもなくて、消費税ぶんがひかれたくらいなのであります。

10/19 22:43
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-27 22:16 | Miscellaneous | Trackback | Comments(1)
税込み価格
c0001491_1521666.jpg
昔実家から前の会社に通っていた頃、こいつは「白い箱」という名前のホテルでした。
その白い箱を有名なライトアップ技師の手によってカラフルな色に染め上げられていました。
そしていつか、名前が変わって・・・さらにしばらく後。
張り紙に「値下げしたのかな」と思ってみたら、税込み価格の表示でした。
あらあらと思っているうちに・・・。
(続く)

3/16 22:59
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-27 01:52 | Miscellaneous | Trackback(1) | Comments(0)
過ぎ去った季節
c0001491_23123079.jpg
あのとき、僕は幸せだったのかどうか。
そんなこともすべて忘れてしまうほど、どんどん過ぎていってしまう日々。
外気温計が4℃を示しているのを見て、ふと夏の日を思い出したりしています。

7/27 10:56
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-24 23:12 | Rural Life | Trackback | Comments(0)
来る季節
c0001491_2355058.jpg
山の写真を撮るつもりが、信号機の写真になってしまいました。
山の稜線から次第に雪の白い線が降りてきて、それが麓に届いた時に、雪がやってきくるのであります。

11/17 11:48
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-20 23:55 | Rural Life | Trackback | Comments(0)
にょ?
c0001491_127777.jpgおはよう・こんにちは・ありがとう・ごめんね。

10/14 14:37
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-15 01:26 | Miscellaneous | Trackback | Comments(4)
アキバ系?
c0001491_22392263.jpgいつごろからだろうか。電話ボックスや電柱に貼られるこうしたチラシのイラストが、「美少女系」マンガのコピーが当たり前になったのは。

我が家は家族同居なので「出張」してもらうわけにはいかないわけで、僕はもちろんどんな女性が派遣されてくるか知るよしもないのですが、おそらくは普通の大人の女性であって、マンガのようなティーンエイジャーであろうはずがありません。

とすると、美少女マンガ=いかがわしい・いやらしいという概念が確立されていて、それを逆手に取っているとでもいうのでしょうか?

謎だ。


前のブログを書いた後に、滋賀の高速道路事故のニュースが飛び込んできました。痛ましいですね。

11/7 12:41
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-13 22:41 | Miscellaneous | Trackback(1) | Comments(1)
ひっくりカエル
c0001491_1539060.jpg
山梨のステップセミナーに向かう高速道路上で。

> となると『天文ガイド』なども読まれたのでは?

誠文堂新光社の『天文ガイド』と地人書館の『天文と気象』(現在は月刊天文)が愛読誌でした。しかし、最近の天文雑誌を読むと、天文は「お金も時間もある大人の趣味」になりはてていますね。まるでオーディオの世界のようです。

> 学研の「科学」と「学習」

これは僕も買ってもらえませんでした。
たまに小学館の小学N年生を買ってもらうぐらいでした。
その反動か中学校にあがってから、おこづかいで少年チャンピオンを買い、山上たつひこなどにはまることになります。

現在子供たちには「りぼん」と「ちゃお」で英才教育(?)をほどこしております。

11/5 9:33
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-13 15:39 | Traffic accident | Trackback | Comments(0)
いただきますの光景(その7)
c0001491_3463214.jpg
「一度は食べてみるべきだよ」と勧められて連れて行かれたのは、海鮮居酒屋つきぢや。
タイラーメンと聞いていたので、トムヤンクン風味の辛くて酸っぱいスープを期待していたのですが、メニューをみたらラーメンでした。あっさり味で、スープは後でご飯にかけて食べるのだそうです。

が、せっかくなので、お子様ちらし寿司とセットにしました。お昼の値段としてはどうかなという1050円でした。


> 『子どもの科学』という雑誌がずっと好きで鉱石ラジオを手作りするとか紙飛行機を作るとかアマチュア無線とか・・・「作る」ということをやってみたかったです。

『子科』は僕も愛読書でした。田舎にいたのでラジオの部品が手に入らず、せいぜいやったのは竹細工や紙飛行機でした。天文関係の記事がお気に入りで、肉眼で観測できる変光星の明るさをグラフにしてみたりしていました(星はよく見える場所だったんですよ)。
それから天文関係に興味を持って、「星はどこに見えるか(位置推算)」をやったのが計算機との出会いでした。だから、今の職業のルートをずっとたどっていくと、『子科』にたどり着くわけであります。

理系の大学では、女性はマスコット的に良くもてますよ、きっと
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-12 03:47 | Dinner table | Trackback | Comments(3)
いただきますの光景(その6)
c0001491_23391745.jpg
サイゼリア:トマトクリームスパゲッティ 499円

このシリーズもパターン化してなんだかつまらなくなってきました。
しかも、妻の退院後も昼食は外食の方針ですので、終わりにすべき時期というのもありません。
でも、更新されていないブログよりはいいかと思って続けていますが・・・。

そういえばディジカメを買ってそろそろ1年になります。
いつもポケットに入れているせいで表面がこすれるし、しょっちゅう落として凹ますしで、傷だらけであります。もう中古品としても価値がほとんどないでしょう。
もちろん壊れるまで使うつもりではいますが、そろそろ欠点も気になりだしたころです。
なにより起動速度の遅さが気になります。電源を入れてから3秒ほどは撮影できません。その間はフォーカシングやズームも行えません。
他社のカメラをさわってみると、その反応の素早さに驚いたりして。
今年は冬のボーナスはもらえるのかなぁ。


> マラソン大会の練習の合間にテストが続き、模擬試験も入り、大会が終わった後は期末テスト

僕にもそんな頃がありました。高校2年の時に「プログラマブル電卓」と出会ったのが縁で、計算機屋になりました。
もしその時に進路を変える出会いがなかったら、今頃は北海道牛のお産の面倒をみていたかもしれません。人生の岐路というのは、他愛もないことの中に宿るのかも知れません。

11/10 12:30頃
[PR]
by kokoro-no-iede | 2005-11-10 23:39 | Dinner table | Trackback | Comments(1)