ホーム(ieji.org) >

台北へ(その33)桃園国際機場
c0001491_0583934.jpg
空港に着いてみたら、チェックインカウンターの前は長蛇の列でした。日本の空港でこんな長い列ができているのは見たことがない・・というレベルでしたが、テキパキ処理されて、30分ほどでチェックインできました。
c0001491_0584475.jpg
peachの現地委託先はEVA AIR。
c0001491_0584837.jpg
24時間空港と言っても、深夜の発着便はそれほどありません。僕らの羽田便(0:50)の後にマニラ行きがあるだけで、早朝のバニラの成田行きまで3時間近く旅客便がありません。
c0001491_0585231.jpg
c0001491_0585642.jpg
数時間前に牡蠣ラーメンを夕食に食べましたが、量が少なかったんで、このまま深夜便に搭乗すると空腹に悩まされる可能性大でした。空港にはコンビニもあるのですが、妻に急かされるままにチェックインしてしまったところ、保安エリアには食料を売っている店が見当たりませんでした。
c0001491_059059.jpg
広大な桃園国際空港の中を、別のターミナルまで歩いて移動してみたのですが、やっぱり深夜に開いている店はありませんでした。どうしてくれるんだ。ターミナルの端っこには祈祷室が設けてありました。中に入ってみませんでしたが。
c0001491_05931.jpg
祈祷室はエバーリッチ(免税店)の提供でした。中国語では「心靈廣場(心霊広場)」なのか。要するにスピリチュアルなのね。
c0001491_0597100.jpg
腹が減って諦めきれない僕は、自動販売機を巡って缶入りのお粥を見つけました。「八寶粥(八宝粥)」。八種類の穀物を使っているらしい。
c0001491_0591137.jpg
中身はこんな感じ。薄く甘い味付けでした。缶の底に折りたたみのプラスチックスプーンがついてました。この粥と炭酸飲料でとりあえず小腹が満たされてひと安心。一方、妻は余った小銭で台湾の缶ジュースを買い集めて写真を撮り、FBにアップロードしていました。
c0001491_0591437.jpg
機上にて。台北では、故宮博物館、台北市内散策、ICE MONSTER、士林の観光夜市、四四南村、台北101、猫空、台北市動物園でパンダ、足裏マッサージ、小吃で夕食、一泊二日なのに盛りだくさんでした。妻はセブンイレブンでポイント貯めて景品もらっていたり・・・なぜ海外に来てまでそんなことを、と思わなくありませんが。ともかく楽しみました。

機内ではあまり眠れませんでした。LCCだから夜食もないし。ただ、偏西風に乗るので、飛行時間は3時間もありません。特急で新宿から松本へ移動するぐらいの時間です。

11/30 23:10, 23:17, 23:19, 23:28, 23:43, 23:44, 23:47, 23:50, 12/1 0:27
[PR]
by kokoro-no-iede | 2016-08-14 01:03 | Beyond the horizon
<< 台北へ(その34)羽田着 台北へ(その32)台北駅での混迷 >>