ホーム(ieji.org) >

仙台へ(その3)
c0001491_20371675.jpg
打ち合わせを済ませ、仙台駅西口からバスで天文台へ向かいました。仙台市天文台は、以前は市内近くにあったそうですが、現在はかなり郊外にあり、バス代が片道620円かかりました。
c0001491_20371729.jpg
プラネタリウムで45分の番組を見てから3階へ。ここには口径1,300mmの大きな天体望遠鏡があり、土曜の晩に天体観望会が開かれている、というので、妻と一緒にやってきました。寒い中、子供たちに混じって順番待ちし、木星とガリレオ衛星、オリオン星雲を見せてもらいました・・が、「写真で見た方がきれいかな」というのが正直な感想でした。
c0001491_20371722.jpg
ロビーには数年前まで使われていた旧望遠鏡(41cm鏡)が展示してありました。
c0001491_20373357.jpg
日時計を使ってアナレンマを記録するというワークショップ。地方の天文台で学芸員をやる生活も悪くないかもね。
c0001491_20373293.jpg
旧天文台のプラネタリウム。
c0001491_20371612.jpg
帰りはバスがもうありません。他に来ていた家族連れの人たちは自家用車のようでした。タクシーを呼んで、近くのJR駅まで移動しました。こういうデートにつきあってくれる妻に感謝。

3/21 19:04, 20:31, 20:32, 20:33, 20:34, 20:37
[PR]
by kokoro-no-iede | 2015-05-31 20:40 | Alcoholics Anonymous | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kokoiede.exblog.jp/tb/24190838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 仙台へ(その4) 仙山線 仙台へ(その2) >>