ホーム(ieji.org) >

仙台へ(その2)
c0001491_085253.jpg
午前9時発のバスなのに、首都高での遅れが響いて、午後1時なのにまだ栃木県を走っていました。写真に写っている山は(多分)那須岳でしょう。
c0001491_085217.jpg
さらに、東北道が事故のせいで通行止めになり、郡山の先から福島市まで国道を走ることに・・・。こうなるともう寝てもいられません。この山は安達太良山でしょうか。
c0001491_085280.jpg
バスが仙台に着いたのが午後4時でした(7時間かかりました)。夕方まで時間があれば、ちょっと市内観光をしようと思っていたのですが、諦めるほかありません。それだけでなく、もっと大きなトラブルも待っていました。

予約していたビジネスホテルに行き、チェックインしようとしたら、予約がないと言われてしまいました。確認メールのプリントアウトを見てみると、予約の日付は翌日。1日間違えていたのです。泊まる部屋がないことが判明しました。お彼岸の日曜日、すでにたいていのホテルは満室。間違えたのが自分ならば、誰に文句も言えません。

途方に暮れながら、そのホテルのロビーに留まり、スマホで楽天トラベルを開き、空き室を探しました。駅前のシティホテルにツインの部屋があるのですが、値段がクソ高い。渋々それを予約しようとしたとき、背後のカウンターから「喫煙のツインで良ければ、今キャンセルが一部屋でましたよ」と声をかけてもらいました。おおありがたい、この際、たばこ臭くても我慢しましょう。

「いつもギリギリで救われている」そんなことを考えながら、仙台駅西口のカフェへ急ぎました。翌日のセミナーの打ち合わせ。

3/21 12:55, 13:47, 17:01
[PR]
by kokoro-no-iede | 2015-05-31 00:10 | Alcoholics Anonymous
<< 仙台へ(その3) 仙台へ(その1) >>