ホーム(ieji.org) >

Hong Kongへ(その20)
c0001491_22373355.jpg
今年のコンベンションのテーマは "Recovery, Unity, Service" というAAの三つの原理です。

日本語では「回復・一体性・サービス」と訳されていますが、中国語では「康復・団結・服務」となるわけですね。3人のスピーカーが、12のステップ・12の伝統・12の概念についてそれぞれ20分ずつ話すという企画ですが、20分という短い時間で話せというのはかなり無理がありました。

その後で質疑応答があったのですが、会場からの質問はサービス活動についてに集中していました。

ちなみに昨年のコンベンションのテーマは "Read This Book" この本を読め、でした。
c0001491_22373425.jpg
ワリーさんのワークショップはプレイベントなので、正確にはここからがコンベンションです。最初に国名前が読み上げられると、その国から来た参加者が立ち上がるという企画をやっていました。香港近辺の国・地域やアメリカ・カナダはもちろん、中東やヨーロッパ各国、アフリカからもメンバーが来ていました。見あたらなかったのは南米ぐらいか。

日本からも数人が立ち上がっていました。English speakerだけでなく、生粋の日本人メンバーも何人かお見かけし、挨拶もしました。ただ彼らの姿を見たのはこの時だけで、コンベンションの他の時間帯に見かけることはありませんでした。いったいどこで何をしていたのか・・まあ人のことはどうでもいいんですけど。

11/8 20:08
[PR]
by kokoro-no-iede | 2014-01-02 22:36 | Alcoholics Anonymous
<< Hong Kongへ(その21) Hong Kongへ(その19) >>