ホーム(ieji.org) >

AA JSOへ
c0001491_22462259.jpg
黒猫たちは朝から元気です。
c0001491_2246527.jpg
電車に乗らず、川越街道を歩くのでした。
私鉄の駅まで歩いて、池袋で降りてJSOまで歩くより、直接歩いていった方が距離が短いため。
用事は臨時の会議。
c0001491_22463046.jpg
お昼休みは、近所の食堂で。

前回もこの食堂で昼食でした。その時は、皆の隣で、じいさんが食堂のおかずをつまみに、日本酒を一合飲んでいました。
その時の僕らは、誰も声には出さないけれど、「このじいさん、昼間から酒か。感心しないな。我々の仲間なのかも知れぬ」などと内心考えていたわけです。

じいさんが席を立った後のテーブルには、一合徳利が残されていました。

僕らの一人がそれをふざけて持ち上げ、おちょこに酒を注ぐ振りをしました。当然中身は空っぽに飲み干されているだろう・・と誰もが思っていましたが、あにはからんや、中にはたっぷりと酒が残されおり、それを知らずに勢いよく傾けたせいで、徳利からは酒がどばっと溢れ、テーブルが酒浸しになってしまいました。

うう酒臭い、と皆が顔をしかめました。そして、皆がぶつぶつこぼしたのは、「アル中でない(普通の酒飲み)」といことは、こういう事なのだと。

普通の酒飲みも、昼間から酒を飲みたくなることがあるかもしれません。しかし、彼らは一合も要らないのです。少し酔いが回るだけ飲めば、それで十分、あとは何の心残りもなく酒を残して席を立てる。「我々が酒を飲んだら、こういう飲み方はできない」

アル中でないとはどういうことか、を思い知らされ、僕らはアル中のための午後の会議へと戻っていったのでした。

それにしても、20年も酒を止めているAAの理事が、徳利から酒をテーブルにこぼして唖然としている姿を、写真に撮ってあげればよかったかもね。惜しいタイミングを逃したな。

7/22 8:20, 8:42, 12:51
[PR]
by kokoro-no-iede | 2012-10-19 22:49 | Alcoholics Anonymous | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kokoiede.exblog.jp/tb/18581995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ギャンブルの問題の理解と支援 ぬこ×2 >>